私がFREETEL雷神 RAIJIN(FTJ162E-RAIJIN)29800円を買った10個の理由

MVNOのmineoにauからMNPして一年半、節約できた月額料金が15万円を超えたのでその節約できた料金で、最新スマホを毎年買ってみようと思い、気になるFREETELの雷神のブラック29800円を購入してみました。

現在発送済みで明日到着する予定です。また明日以降使ってみた感想も更新していきます。ROM64GB メモリ4GB 最新のOS Android 7.0 Nougat バッテリー5000mAhを搭載してそして数あるスマホの中から私が雷神を選んだ理由を10個書いてみたいと思います購入を考えている方の参考になればと思います。また、現在利用しているHuaweiGR5との比較も入れています。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

1 内部記憶容量が64GBもある

現在使っているGR5は16GB、写真や動画は外部のSDカードに入れれば問題ないと思っていました。しかし実際は外部に移せないファイルも多々あり、気がつけば残り容量がわずかになってしまいアプリの更新も出来なくなってきたので、次のスマホでは内部容量が大きいものを探していたところ、30000円を切る値段で64GB、魅力的でした

2 メモリも4GBもある

次にメモリですがこれはパソコンと同じく同時に作業をする場合多いに越したことはありません、実際に使い続けてみないとわかりませんが余裕があるメモリにも惹かれました。なかなか4GB積んでいるスマホは現在高級機以外に見られません

3 最新のOS Android 7.0 Nougatが最初から搭載されている

今までいろいろなAndroid機を使用してきましたが、運悪く、私が使ってきたスマホは日本製外国製問わず、マイナーアップデートはあっても、OSのバージョンアップは一度もなかったので、それなら次に買うときは最初から最新のOSを搭載しているスマホを買おうと思ったのがきっかけです。

4 ジャイロセンサー付きでポケモンGOやAR関係のアプリも使える

意外な落とし穴として現在使っているGR5にはジャイロセンサーついていなくて、本来の楽しみが出来なかったので、是非次はついているものをと思っていました。

5 GPSに準天頂衛星「みちびき」に対応している

GR5がその前に使っていたスマホに比べてGPSが弱かったので次はGPS感度がよさそうなものをと思っていたところそれらしき記述が、どれほど効果があるのかわかりませんが楽しみにしています

6 大容量バッテリー5000mAhを搭載している

これが一番魅力的かもしれません、その分重くはなると思いますが、すぐにバッテリーが減ってしまうスマホにとってこれは重要な事です。

7 充電ケーブルがUSB TypeCに対応

地味に嬉しいこの機能、いままで充電ケーブルをさすときに上下反対でいらいらしたことがありませんか?私は何度もあります(笑)でもこのTypeCケーブルは上下反対でも使えるということに感動今後いらいらが解消できそうです。100円ショップのSeriaにも店によっては入荷されてきているみたいですが私の近所のSeriaにはまだおいていませんでした。

8 キャリアアグリゲーションに対応

ドコモ系のMVNOで利用の方はキャリアアグリゲーションにも対応しているのがうれしい、バンド3バンド19 あるいはバンド1バンド19を掴んだ時最大通信速度300Mbpsで通信出来るらしい、過度な期待は出来ませんが、何だか対応しているだけでもうれしい。

9 指紋認証機能がついている

GR5の時からついていた機能ですが、一度使ってみると無くては困る重要な機能です

10 形が無難な落ち着きのあるデザイン

最近のスマホはいろいろなデザインのものがありますが私は、シンプルで持っていても目立たないのが好きなのでこのデザインが好きです。

とりあえず10個決め手になったことを書いてみましたがいかがでしたか、もし何か気になることが有りましたらご連絡下さいね

最後に本体到着前に届いた純正保護フィルム(笑)本体がまちどおしい(^^)



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク